豚肉とえりんぎとなます瓜は普段出ない組み合わせ

昨日の夜、夕食前のウォーキングに行こうと着替えていると猫に察知されて足元を付きまとわれます。

それで外に出してやると玄関の周りに体をこすりつけたり、雪が溶けてコンクリート部分が出たところに久しぶりに体をこすりつける様子を見て微笑ましく思っていたら、とつぜん走り出して驚きました。

どこに行くかと思ったら小さな茂みの下で、そこは雪が降る前もよく行っていたところです。

一体そこの何が気に入っているのか分かりませんがそこから別の場所に行かれたら面倒だと抱き上げて家に戻しました。

それから歩いて帰ったら入浴して夕食です。

メインは豚肉とえりんぎとなます瓜の醤油の汁で、普段組み合わされない具材だったので少し驚きましたが美味しかったです。

でも妹はなぜなます瓜を入れるのかと不満たらたらでした。

他にはニンジンと小松菜とこんにゃくなどが入った白和えがあり、これもとても美味しくて良かったです。

私はご飯は1杯は普通に、2杯目は卵ご飯にして食べました。

しかし醤油と味の素を入れた味は普通過ぎて退屈でもっと何か混ぜたらいいなと思いました。https://www.roma2016.org/unaji-datsumo.html